ロゴ制作 / VI(ビジュアル・アイデンティティ)制作

本田官業株式会社は、新潟県全域の様々な建築案件を手掛けている、左官工事のプロフェッショナル集団。
ロゴのリニューアルとシンボルマーク制作を行った。

左官業のイメージを、柔らかく手仕事感のある印象で表現するため、和文・欧文ともに優雅なラインが特徴的な「砧明朝体」を選定。手書きの「H」と「K」は欧文の「砧明朝体」に合わせてスムースに流れるよう設計。少し青みのあるグリーンを「K」に差し入れインパクトと軽快さを加えた。

HONDAの「H」をイメージしたシンボルマークは、勢いのある右上がりのラインで「突き抜ける躍動」感を表現。現場で取材を行なった際に、コテで勢いよく均一に塗装されていく様子が力強く美しく印象的だったことから、アートワークに活かした。

 

Art work:Yamashita Ryoko